ムリせず頑張りすぎない生活

ムリせず頑張りすぎない生活

アラフィフ主婦のスローライフのすすめ。日々思う事や、ダイエット、コスメ、旅行などの情報を発信していきます。

カフェインレスコーヒーと普通のコーヒーのちがいは?

こんにちは、れいです。

突然ですが、皆さんは、コーヒー派ですか、紅茶派ですか?
私はコーヒー派です。朝のコーヒーは欠かせません。
コーヒーのカフェインはメリットもあるけど、デメリットもありますよね。
一日何杯も飲むのは、ちょっと、、、と思い、最近は午後はカフェインレスのコーヒーを飲んでいます。味が薄いイメージでしたが、あまり変わりなく美味しく飲んでいます。私がネットで注文したカフェインレスコーヒーはこちら ↓ インスタントコーヒーです。お湯に溶けやすくミルクにも合います。

インスタントコーヒー カフェインレス ノンカフェイン コーヒー専門店の特選 インスタント コーヒー 【追跡ゆうメール/同梱不可/コンビニ決済不可】

価格:959円
(2021/2/2 09:33時点)
感想(570件)

 今回は、カフェインレスコーヒーと普通のコーヒー、何がちがうのか調べてみました。

  • コーヒーのメリット

リラックス効果がある。ダイエット効果がある。消臭効果がある。二日酔いに効く。脳の覚醒作用がある。むくみの解消。他に、うつ病、糖尿病の予防や、肝臓にも良いらしいですよ。

  • コーヒーのデメリット

夜飲むと眠れにくくなる。利尿作用がある。胃があれる。
妊婦さんの場合、お母さんがカフェインを摂取すると、胎児は分解することが出来ず、脳に影響があると言われています。また流産のリスクが高まる可能性も。

では、どのくらいコーヒーには、カフェインが含まれているのでしょうか。
インスタントコーヒー150mlに86㎎、レギュラーコーヒー150mlに90㎎含まれています。
他に紅茶やお茶にもカフェインは入っています。紅茶150mlに45㎎、お茶150mlに30㎎です。
ピンとこない数字ですが、悪影響のない一日のカフェイン摂取量は、400㎎と言われているそうです。
なので、マグカップの大きさにもよりますが、コーヒーなら3~4杯でしょうか。妊婦さんならその半分くらいがいいらしいです。

  • カフェインレスコーヒーとは。

最近注目をあつめているカフェインレスコーヒーは、コーヒー豆からカフェインを90%以上取り除いたコーヒーの事です。
カフェインゼロではないです。わずかにカフェインは含まれています。

上記のコーヒーのデメリットを気にされる方で、コーヒーの味を楽しみたい方におすすめです。

私は手軽に飲めるインスタントコーヒーを作りますが、たまに時間と気持ちに余裕があるときは、ドリップ式のコーヒーも飲みます。
こちらの【カフェサプリ GABA】 は、カフェインレスコーヒーのドリップ式です。
通常のコーヒーから97%カフェインをカットしています。

睡眠の質向上、すっきりとした目覚め、一時的な疲労緩和の効果のあるGABAが100㎎含まれていて、味も美味しいですよ。

在宅ワークでお家でコーヒーを飲む方も多いと思いますが、カフェインが気になる方は、一度試してみてはいかがでしょうか?
今なら7日間お試しセットが初回送料無料で970円(税込み)です。

それでは、また。