ムリせず頑張りすぎない生活

ムリせず頑張りすぎない生活

アラフィフ主婦のスローライフのすすめ。日々思う事や、ダイエット、コスメ、旅行などの情報を発信していきます。

江の島散歩その2、龍口寺と江ノ電もなか。

こんにちは、れいです。

前回の続きです。
今回は、龍口寺(りゅうこうじ)と江ノ電もなかのご紹介です。

江の島を後にし、弁天橋を戻ります。
弁天橋を渡り切り、左に行くと小田急江ノ島片瀬江ノ島駅」ですが、そのまま「すばな通り」を北へと歩きます。
すばな通りもかわいいお店や食べ物やさんが多く、土日なら観光客でにぎわいます。
この日は空いてました。

f:id:reiando:20220122193830j:plain


10分もしない内に、江ノ電江ノ島駅」に到着。
そのまま線路を渡り、右へ、大通りに出るとすぐ左に龍口寺があります。

 

龍口寺。

日蓮宗の本山です。
春は桜がきれいです。

f:id:reiando:20220122194912j:plain

江ノ電江ノ島駅」より徒歩約3分です。

 

参拝して、こちらでも七福神めぐりのスタンプゲットしました。

江ノ電もなか。

そして、龍口寺の前の道と江ノ電の線路を渡ると、左側に扇屋さんがあります。
200年以上の歴史のある和菓子屋さんです。

f:id:reiando:20220124084540j:plain


ここで売っているのが、江ノ電もなか。1個150円、味は5つあります。
私は、10個セットを買いました。お土産にいいですね。
もなかの他にもちろん和菓子も、売っています。
お店はこじんまりとした昔ながらの和菓子屋さん。
↓お店の人に許可を取り写真を撮らせてもらいました。ピンボケ(;^_^A

f:id:reiando:20220124084603j:plain

もなかも有名ですが、目を引くのが、店構えです。
なんと江ノ電の電車が埋まっています。
廃車を譲り受けたという事です。

f:id:reiando:20220124085108j:plain

10個セットのパッケージの包装紙が江ノ電の路線図になっていました。
かわいい!

f:id:reiando:20220124085216j:plain

 

f:id:reiando:20220124085233j:plain


もなかの味は、電車の種類によってちがいます。2個ずつ入っていました。
青電:ゴマ餡
赤伝:梅餡
新車:ゆず餡
チョコ電:こしあん求肥
江ノ電粒あん求肥

賞味期限は1週間です。

f:id:reiando:20220124085653j:plain

鎌倉から藤沢までの硬券もデザインされています。
食べた後の電車の箱はおもちゃになりそうです。
そういえば、子供が小さい頃にも買ったことがあって、家のどこかに空箱あるかも。

f:id:reiando:20220124144547j:plain

美味しくいただきました。

江の島観光のお土産にいかがでしょうか。

 

それでは、また。

 

 

reiando.hatenablog.com

 

にほんブログ村に登録しました。
ポチっとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村