ムリせず頑張りすぎない生活

ムリせず頑張りすぎない生活

アラフィフ主婦のスローライフのすすめ。日々思う事や、ダイエット、コスメ、旅行などの情報を発信していきます。

ハワイ8島のお花とカラーをご紹介します。

こんにちは、れいです。

今回は私の大好きなハワイのお話です。
早くハワイに行けるようになりたいなぁ~と思いつつ書いています。

ハワイ8島とは、オアフ島、ハワイ島マウイ島、カウアイ島、ラナイ島、モロカイ島、ニイハウ島、カホオラヴェ島の事です。
それぞれの島に、お花とカラーが指定されていますので、ご紹介しますね。

f:id:reiando:20210517154237j:plain

 

州都ホノルルがあるオアフ島。観光客が一度は訪れるワイキキビーチも有名ですね。一番人口が多く、経済の中心の島です。
島のお花は、イリマ。カラーは黄色です。

ビッグアイランドの名称通り、ハワイ諸島で一番面積の大きな島です。島の南側にあるキラウエア山は今でも火山活動をしています。溶岩が海に流れて今でも島の形が変わりつつあります。ハワイ諸島の中で比較的新しい島です。
島の西側にコナ、東側にヒロという街があり、どちらも国内線が飛んでいます。今は、オアフ島のアラモアナショッピングセンターでも買える「ビッグアイランドキャンディーズ」のクッキーですが、以前はヒロの工場でしか買えなかったんです。ここのクッキー大好きでヒロに行くときは必ず買っていました。旅行会社に勤めていた時は、だれかヒロに行く時は、お土産に頼んでいました。
島のお花は溶岩台地に咲くオヒア・レフア。カラーは赤です。

f:id:reiando:20210517152317j:plain

渓谷の島として有名です。ハレアカラ国立公園があります。島の西にあるラハイナの街は、昔ハワイ王国の首都があった所です。また以前はサトウキビ栽培が盛んでした。今はリゾート地としてホテルがたくさん立ち並びます。夕日がきれいな街として人気です。サンセットの時間はとても素敵ですよ。
島のお花はロケラニ。カラーはピンクです。

  • カウアイ島

ガーデンアイランドの名称通り、緑多い島です。ハワイ諸島の中で一番古い島です。また雨が多い所でもあります。
私が初めて訪れたのはもう30年位前です。その後、大きなハリケーンの被害があり観光客も減って心配していました。自然豊かなのんびりした島です。
島のお花はモキハナ。カラーは紫です。

  • ラナイ島

パイナップルアイランドと呼ばれ、以前はパイナップル産業が盛んでした。小さな島で、何もせず、のんびりするにはぴったりです。
20年以上前に一度泊まったことがあります。その時は、「ザ・ロッジ・アット・コエレ」というホテルに泊まったのですが、ハワイなのに、夜は暖炉を付ける程涼しかったです。高原のロッジといった感じでした。
島のお花はカウナオア。カラーはオレンジです。

  • モロカイ島

友情の島です。島の北側にハンセン氏病患者が隔離されたという場所があり、献身的に看護にあたったベルギー出身のダミアン神父もここで亡くなりました。
私は25年位前に泊まった事がありますが、観光するというよりは、のんびりする所ですね。ゴルフをした覚えがあります。
島のお花はククイの花。カラーは緑です。

  • ニイハウ島

上記6島とちがって観光客はもちろん、ハワイの一般の人も行けません。個人所有の島なんです。昔ながらのハワイアンの文化と生活が守られています。神秘の島です。
他の島は、花がシンボルですが、ニイハウ島は花ではなく、ニイハウシェル(貝)です。ニイハウ島でしか取れない貴重な貝です。カラーは白です。

  • カホオラヴェ島

カホオラヴェ島もニイハウ島同様、観光客や一般の人は行けません。ハワイの文化的宗教的な活動にのみ上陸できるようです。ハワイ諸島で一番小さな島で、無人島です。昔は流刑地だったそうです。
島のお花はヒナヒナです。カラーはグレーです。

 

ハワイ雑学のお話でした。
ちなみにハワイと言えばハイビスカスですが、黄色いハイビスカスはハワイの州花です。
次回ハワイに行った時にでも思い出していただけたら、うれしいです。

それでは、また。