ムリせず頑張りすぎない生活

ムリせず頑張りすぎない生活

アラフィフ主婦のスローライフのすすめ。日々思う事や、ダイエット、コスメ、旅行などの情報を発信していきます。

ハワイ語のアロハ(ALOHA)にはいろいろな意味があります。

皆さん、アロ~ハ!れいです。

ハワイに行ったことない人でも、アロハ(ALOHA)って言葉は一度は聞いたことあると思います。

ALOHAの意味って、ご存じですか?
一般的に、挨拶の言葉として使われます。日本語にすると、
「こんにちは」
「こんばんは」
「さようなら」
「またね」
「愛しています」などです。

ハワイの言葉は複数の意味があるのが特徴だと言われています。
そして、ハワイでは、「ALOHA」は単に挨拶の言葉としてではなく、ハワイ文化においても非常に大切な言葉です。

「ALOHA」は2つの単語から成り立っていると言われています。
「ALO」は顔、正面という意味、「HA」は息、呼吸という意味です。
古代ハワイ人は、挨拶をする時に、顔と顔を正面に向い合せて、お互いの息を交換し合ったという説があります。

f:id:reiando:20210621152715j:plain


さらに、ALOHAという言葉を一文字ずつ分けると次のような意味があります。

A:AKAHAI(アカハイ)思いやり、親切
L:LOKAHI(ロカヒ)協調性、統一
O:OLUOLU(オルオル)喜び、同意、
H:HA’AHA’A(ハアハア)謙虚、素直
A:AHONUI(アホヌイ)忍耐、粘り強さ

このようにALOHAには挨拶だけでなく、深い意味があったのですね。
お互いの愛情や配慮、相手を思いやり、尊敬して共に生きるという精神:アロハスピリッツが元になっているのです。

このアロハスピリッツ:アロハの精神はハワイ州の法律でもあります。
相手への思いやりや尊敬の気持ちなどを忘れないように、法律としているのですね。

ALOHAは、ハワイの人々にとって、とても大切にされている言葉です。

  

そして、こちらもポーズも有名ですね。アロハポーズです。
グーの手から、親指と小指を伸ばした形です。

f:id:reiando:20210621154431j:plain

f:id:reiando:20210621154518j:plain

手の向きによって呼び方や意味が異なります。
相手に手の甲を見せると「シャカポーズ」。元気?大丈夫?という意味です。
逆に手の平を見せると「ハングルース」。こんにちは、ありがとう、またね、の意味です。

ハワイ旅行中に何度もこのポーズは見ました。
ハワイの人たちは、その時の気持ちによって、使い分けているんですね。

最後に、次回ハワイ旅行に行った時に役立つハワイ語を学びましょう。

マハロ(MAHALO):ありがとう
オハナ(OHANA):家族
ケイキ(KEIKI):子供
モアナ(MOANA):大洋
カイ(KAI):海
ラニカイ(LANIKAI):天国の海
ホヌ(HONU):うみがめ
オノ(ONO):おいしい
ププ(PUPU):おつまみ
カイマナヒラ(KAIMANA HILA):ダイヤモンドヘッド

ハワイ語はローマ字読みみたいなので、読みやすいですね。

 

それでは、また。

 

にほんブログ村に登録しました。
ポチっとしていただけると嬉しいです。 

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村