ムリせず頑張りすぎない生活

ムリせず頑張りすぎない生活

アラフィフ主婦のスローライフのすすめ。日々思う事や、ダイエット、コスメ、旅行などの情報を発信していきます。

ヨーグルト種菌を買って、ヨーグルトを手作り。

こんにちは、れいです。

皆さんは、ヨーグルト好きですか?
私は毎朝、食べています。
プレーンヨーグルトも好きだし、加糖のフルーツが入った4つパックのやつも好き。

以前は、ヨーグルトメーカーでヨーグルト作っていた事があります。
その時は、ピロリ菌に感染しているかも、と言われたのです。
自覚症状は何もなかったのですが、、、
ピロリ菌は、胃がん、胃炎、胃腸炎などを引き起こす原因菌と言われています。
そして、乳酸菌OLL2716株入りヨーグルトを摂取すると、胃の症状が良くなると聞いて、明治プロピオヨーグルトLG21を食べてました。
毎日、食べようと思ったのですが、毎日買うとなると高いので、自分で作ろうとヨーグルトメーカーで作っていたのです。


結局、その時は、ピロリ菌の除菌の薬を飲むはめになりましたが。。。

前置きが、長くなりました。
今回は、お通じを良くしたくて、牛乳があれば簡単無添加ヨーグルト【KIREYAKA(きれやか)】 からヨーグルト種菌を購入しました。

f:id:reiando:20210719163103j:plain

ヨーグルトメーカーがなくてもヨーグルトが作れます。

さらに、出来上がったヨーグルトを使って繰り返し作れます。その場合は6回が目安です。
作り方は簡単。

  1. 新鮮な牛乳500mlとヨーグルト種菌3g(1袋)を新鮮な容器に入れ、よく混ぜて蓋をします。牛乳パックにそのまま種菌を入れてもOKです。
    種菌で作る場合は、500ml以内、ヨーグルトで繰り返し作る場合は、500ml~1リットルが目安です。
    かき混ぜるのにちょうどいい長めの小さなスプーンがありました。

    f:id:reiando:20210719163559j:plain

  2. そのまま室温で発酵させます。
    温度によって発酵時間は変わります。
    今は夏なので、室温25°~35°で約24~36時間。
    私は夜8時に作って、翌々日の朝8時まで発酵させました。36時間です。
    ヨーグルトで繰り返し作る場合は、発酵時間は半分位でいいらしいです。
    途中、かき回せは不要です。

  3. プリン状に固まったら発酵完了です。
    冷蔵庫で冷やしてお召し上がりください。
    出来上がったヨーグルトはなるべくお早めに、できれば1週間以内にお召し上がりください。

私は牛乳パックのまま作りました。でもちょっと取り出しにくいです。

f:id:reiando:20210720094316j:plain


次のヨーグルトを作るために、100gくらい取り出して、小さな容器に入れて冷蔵庫で保管します。約1週間保管できます。それ以上保管したい場合は、冷凍します。

私ははちみつをかけて食べました。
けっこうのびが良いヨーグルトです。
普段食べているのに比べるとちょっと酸味がありますが、美味しいです。

f:id:reiando:20210720094348j:plain

なぜ、手作りがいいのか?

  • 乳酸菌の数がちがう。市販のヨーグルトより乳酸菌の数が80倍以上。
    クレモリス菌、BRF(DM-LDM-2株)、サーモフィラス菌といった日本人の健康と味覚にこだわった3種類の天然乳酸菌を厳選しています。

  • コスパがいい。1袋の種菌から、MAX5.5リットルのヨーグルトが作れます。
    種菌は、1袋から買えます。セール中で486円(税込み)でした。3袋でも1332円。送料無料です。
    その他に、牛乳が必要です。低脂肪、無脂肪の牛乳でも、豆乳でも作れます。

手作りヨーグルトを食べて、腸活、ダイエットにつながれば、と思い1袋買ってみました。
常温で出来て手軽です。
出来上がったヨーグルトはそのまま食べても、はちみつやジャムなどかけても美味しいです。
私は、食べ始めてまだ1週間くらいですが、毎日お通じがあります
これは、びっくり!うれしい!

興味がある方は、ぜひ1袋から試してみてください。 

 

それでは、また。

 

にほんブログ村に登録しました。
ポチっとしていただけると嬉しいです。 

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村