ムリせず頑張りすぎない生活

ムリせず頑張りすぎない生活

アラフィフ主婦のスローライフのすすめ。日々思う事や、ダイエット、コスメ、旅行などの情報を発信していきます。

髪専用マイクロファイバータオルとシルクナイトキャップを使ってみた話。

こんにちは、れいです。

先日のない美さんのブログに書いてあった「髪専用マイクロファイバータオル」と「シルクのナイトキャップ」がとても気になったので、購入しちゃいました。

trabant4.hatenablog.com

実は、私はドライヤーが苦手。
苦手というより面倒くさい。
よく美容雑誌などに、髪の毛は完全に乾かしましょう、と書いてある。
でも、自然乾燥でもいいじゃない。特に夏は。
冬でも半乾きでも、あとは自然と乾くよ、と思っていたりする。
そして半乾きのまま寝てしまう。(これが一番最悪らしい)
なので、マイクロファイバータオルで乾かす時間が短縮されるなら、と思い購入しました。
今回は、この2つのレビューです。

 

マイクロファイバータオル

吸収性抜群のマイクロファイバー素材が水分をしっかり吸収。
被ってくるっとまいてボタンで留めるだけ。
頭全体を覆える密着性の高い形状で、長い髪でもちゃんと覆えます。
髪の水分を素早く吸収すので、髪へのダメージを予防でき、髪を守ります。

f:id:reiando:20210909124740j:plain

いろんな色がありましたが、女子力アップのため(今更?)ライトピンクを購入しました。
パイピングがかわいい。

f:id:reiando:20210909124823j:plain


頭を下げた状態で、先の先端を前に垂らすような形にして髪の毛を入れます。
細い先端をくるっとねじり上げ、後ろ側のボタンを留めます。
あら、簡単!インド人もびっくりのターバンが出来上がり。
髪の毛をすっぽりカバーしてくれるので、水滴が垂れる心配もありません。

f:id:reiando:20210909124907j:plain

子供がスイミングスクールに通っていた頃、女の子でよくこのターバンをしている子を見かけました。子供用かと思っていました。
さすがに、私はこの格好で外には出ませんが。
ドライヤーをかける時間が減ったように思います。

 

シルクナイトキャップ

インスタで話題になっていたようですね。
ナイトキャップって外国のおばちゃんがネグリジェと一緒に着用しているイメージ。

シルクの力で髪を保護、保湿、保温し、キューティクルを守ります。
就寝中の枕やシーツとの間に生じる摩擦によって髪を痛めている場合があるそうです。
その就寝中のダメージから髪を守ります。

f:id:reiando:20210909125713j:plain

こちらは黒を購入しました。
このナイトキャップをかぶって寝るだけ。
なぜか私は、夜中にナイトキャップを取ってしまうんですよね。
でも、朝、髪をとかす時、さらさらつるつるになっているような気がします。
1つ気になったのが、私はセミロングですが、どうしても後ろの髪を全部ナイトキャップの中に入れようとすると、右に偏ったり、左に偏ったりします。
そうするとそっち側の髪だけはねちゃうんです。
ロングヘアの方はどうするんだろう。もっと大きなサイズがほしいかな。

どちらも1000円くらいで買えたので、気になった方は、ぜひ。


それでは、また。

 

にほんブログ村に登録しました。
ポチっとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村