ムリせず頑張りすぎない生活

ムリせず頑張りすぎない生活

アラフィフ主婦のスローライフのすすめ。日々思う事や、ダイエット、コスメ、旅行などの情報を発信していきます。

ゆず湯とゆずジャムの作り方。

こんにちは、れいです。

皆さん、冬至の日にはゆず湯に入りましたか?
私は入りました。ゆず湯に入るとその冬風邪ひかないって言うしね。
ゆずはとっても良い香りですよね。
ゆず湯は江戸時代からの風習だそうですよ。
ゆずは香りが強いので、邪気を避け、厄除けになるそうです。新型コロナも払ってほしいですね。

ゆずは知り合いからたくさん貰ったので、半分をゆず湯に入れました。あと半分は何かスイーツでも作ろうかと思ったのですが、結局ゆずジャムにしました。

f:id:reiando:20201226205231j:plain

作り方はとっても簡単です。

  1. ゆずをきれいに洗って半分に切り、果汁を絞ります。果汁は後で使います。種は取り除いて下さい。
  2. 皮と果肉を千切りにします。皮と果肉の量の半分の量の砂糖を用意します。今回は、ゆず5個で皮と果肉の量が200グラムだったので、砂糖は100グラム。たまたまはちみつがあったので、砂糖50、はちみつ50にしました。
  3. 皮と果肉を鍋に入れひたひたの水を入れます。沸騰させたら、お湯を捨て、もう一度ひたひたの水を捨て沸騰させます。お湯を捨てます。灰汁を取るためです。
  4. 皮と果肉と果汁と砂糖を煮ます。水分がなくなってきたら出来上がり。とろみ加減はお好みで。

    f:id:reiando:20201226210243j:plain

甘さ控えめです。防腐剤など入ってないので、お早めにお召し上がりください。
ヨーグルトに入れたり、パンにつけたり、ゆずジャムをいれたパウンドケーキなどもいいですね。今度作ってみます。

それでは、また。