ムリせず頑張りすぎない生活

ムリせず頑張りすぎない生活

アラフィフ主婦のスローライフのすすめ。日々思う事や、ダイエット、コスメ、旅行などの情報を発信していきます。

ホテルマイステイズ舞浜に宿泊しました。

こんにちは、れいです。

私は神奈川県在住なので、千葉県にあるディズニーリゾートは日帰りで行けます。
でも、子供が幼稚園の頃、初めてディズニーランドに連れて行った時、疲れるからと、オフィシャルホテルに泊まりました。
それ以来、子供はディズニーとホテルはセットになっていると思っているみたいです。
ただでさえ夢の国はお金がかかるので、ホテル代を浮かそうと、オフィシャルホテルからパートナーホテルになり、、、

そして、今回はそのどれでもないけど、舞浜駅から近い「ホテルマイステイズ舞浜」に泊まりましたので、レビューしたいと思います。

f:id:reiando:20211220143822j:plain

アクセス。

JR京葉線武蔵野線舞浜駅」北口より徒歩約12分。

立体駐車場有ります。事前予約制で、1泊1630円です。

送迎。

無料シャトルバスが有ります。青い中型バスです。
JR舞浜駅南口からホテルまでは、1階バスロータリー内「Cホテル行きバス乗り場」から出発します。21:00、21:30、22:00発。

ホテル発は、ホテル→JR舞浜駅南口→ディズニーランド→ディズニーシーです。
ホテル1階フロント前に集合すればスタッフが案内してくれます。
ただ、ディズニーシーに行く方はバスより徒歩の方が早いです。約6~7分。
ホテル発08:10、08:35、09:10、09:35、10:10、10:35。

お部屋。

トリプルのお部屋を予約しました。

f:id:reiando:20211220145005j:plain


さすがにベット3つ入ると狭さは否めません。
でも、ファミリー層が多いのか、トリプルのお部屋が多いみたいです。
総部屋数90室のうち、トリプルは53室もあります。

ユニットバスもコンパクト。
置いてあったボディソープが、ハーブのいい香りでした。
DHCオリーブゴールドシリーズでした。

f:id:reiando:20211220145043j:plain

お部屋には、加湿機付空気清浄機、フットマッサージ機、充電器、がありました。
フットマッサージ機は、嬉しいですね。ディズニーリゾート内は広く、よく歩くので、疲れますよね。

f:id:reiando:20211220145759j:plain

f:id:reiando:20211220145816j:plain


Wi-Fiも利用できます。
空の冷蔵庫、金庫、紅茶、お茶など一通り揃っています。

かみそり、シェービングクリーム、綿棒、化粧水などはフロント脇にあるので必要なものだけ取ってきます。

ホテルには珍しい外廊下でした。マンションみたい。

あと、部屋の窓から遠くにスカイツリー、富士山、そしてJR京葉線、ディズニーリゾートラインが走っているのが見えました。

レストラン・PALM TREES(パームツリーズ)

朝食付きのプランにしました。
1階にレストラン「PALM TREES」があります。

朝食付きでない方は、前日までなら、小学生以上1200円、未就学児700円の料金で食べられます。
当日なら、小学生以上1600円、未就学児800円です。
朝食券はフロントで販売しています。

たくさんの種類の焼き立てパンがありました。
朝からがっつりいただきました。

f:id:reiando:20211220151015j:plain


フロント裏側に、24時間無料のコーヒーサービスがありました。

フロント脇のクリスマスツリーがかわいい。

f:id:reiando:20211220151445j:plain


パートナーホテルなどに比べるとこじんまりとした感じのホテルです。
でも、なによりディズニーシーに近い!歩いて行けます。
パートナーホテルの場合、シャトルバス乗り場まで歩くのが遠い、バスが満席、道路が渋滞なんて事もありますからね。
ディズニーシーに行くときは、また利用したいです。

 

それでは、また。

 

 

にほんブログ村に登録しました。
ポチっとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村